八千代市のんびり サイクリング、ランニング゙、健康

アクセスカウンタ

zoom RSS 「浦安ハーフを走る会」10周年記念パーティ 開催!

<<   作成日時 : 2010/02/12 00:56   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 8 / コメント 0

「浦安ハーフを走る会」の設立10周年記念パーティが新浦安駅前の「新浦安ブライトンホテル」で開かれ、大勢の懐かしい仲間達と笑い一杯の楽しい時間を過ごしました。 クラブ顧問のニッポンランナーズ理事長:金哲彦さん(早稲田大学競走部OB)と斉藤ヘッドコーチ(早稲田大学競走部OB)も出席されて賑やかに過ごしました。 
大塚会長の10年間の活動概況の紹介のあと、10年間の行事・出来事等をプロジェクターを使用し写真を映しながら回顧しました。代表の私からは@クラブの設立について 1999年12月設立。Aクラブモットー「完走こそ金メダル!」のルーツB仮装ランナーの発想理由C素晴らしい仲間達と素晴らしいコーチの金哲彦さんとの出会い について話をしました。
会員からは2月7日の第19回「浦安シティマラソン」での協力行事の報告やこれからの抱負の宣言も元気に行われました。
金さんからは東京マラソンの攻略法・応募状況・応援場所アドバイス、仮装ランナーの特性、最近の市民マラソンクラブの傾向等の話があり皆耳を傾けていました。 金さんからのアドバイス!「時間の貯金は身体の借金!」ワカルカナー?? 理解不能者は私まで問い合わせを!

金哲彦さん、斉藤ヘッドコーチを囲んでの二次会も最上階のラウンジで行って、色々質問をしたり陸上界の動向など話題が尽きませんでした。日本陸上界でも実績を持ち、人望が厚い金さんの話は的を得た話が多く大変参考になりました。

2010年2月7日開催の第19回「浦安シティマラソン」では「浦安ハーフを走る会」会員の加藤君が見事! ハーフの部で初優勝をし!クラブ員は全員大喜びでした。毎週行っている金哲彦氏のマッスル補強運動の成果です!
これは本人の努力も当然ありますが、斉藤ヘッドコーチ(早稲田大学競走部OB)の指導を受けている事も良い結果となって現れたと思います。
斉藤ヘッドコーチは2月7日は別府大分毎日マラソンに参加し(凄い!)2;39:09 138位の素晴らしい実績をだしていました。 別府大分毎日マラソンは制限時間が2時間45分でエリートランナーしか参加出来ないレースです。

クラブ設立者の一員として私は皆さんから感謝状を頂いて感激のシーンとなりました。仲間達に感謝です!!
この感謝状は私の”大きな金メダル!”です!

私も12月の八千代市ニューリバーロードレースに向けて練習を少しずつしなければ!??
3月28日(日)の佐倉朝日健康マラソンには出場する仲間の応援とクラブが担当している35K公式給水所の手伝いに私は自転車で出来るだけ駆けつけると宣言をしてしまったので、 自転車にももっと慣れなくては!
<「浦安ハーフを走る会」 元代表:大森隆 記>


金哲彦氏のオフィシャル ブログは 
 http://www.exermusic.com/kin/blog/ です。
「走る意味」 金哲彦氏著
 http://yachiyosi77.at.webry.info/201003/article_4.html

「浦安ハーフを走る会」ではクラブ顧問の金哲彦氏理論の補強運動を取り入れて、毎年指導を受ける講習会を開催し、毎週の定例練習会でも実践しています!
基礎をしっかり理解して継続する事が故障の少ない、後半疲れないランナーを生む基です!
ランニングクラブ「浦安ハーフを走る会」ホームページ
http://urayasuhalf.com/introduction.html


記念パーティ 金哲彦さんを囲む元気一杯の参加者達 
(新浦安 ブライトンホテルにて)
画像


講演中の金哲彦氏
画像

会場の余りの賑わいに酔ってしまった私=大森隆
画像

余興で特別出演の美女群??? 郷ちゃん他
画像



元代表:大森 隆 記(八千代市在住、仙台市出身)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
佐倉市ニッポンランナーズ会報に掲載(浦安クラブ10周年パーティ)
佐倉市で活動中のNPO法人「ニッポンランナーズ」月刊紙”太陽くんタイムズ2010年3月号”に「浦安ハーフを走る会」の関連記事が掲載されていました。 NPO法人「ニッポンランナーズ」は佐倉市でランニング、バレーボール、を中心に約550名の会員で活発に活動を行っています。 近くの方はコーチから専門の指導を受けることができるので門を叩いて勉強してみて下さい。 フォームが綺麗になり故障の少ないランナーのきっかけになります。場所は佐倉市の岩名陸上競技場周辺です。 ...続きを見る
八千代市のんびり パソコン、ランニンク...
2010/03/17 22:47
「走る意味」 金哲彦著 ガン闘病と復活のサブスリー・・ 講談社刊
TVのマラソン・駅伝解説等で大活躍の「浦安ハーフを走る会」クラブ顧問:金哲彦氏(早大OB,佐倉市ニッポンランナーズ理事長)の人間味あふれた表現で 箱根駅伝山上りの木下(日本姓)の誕生秘話、高校・大学学生時代の思い出,故障との闘い,オリンピックへの挑戦!,早稲田の名将:中村監督との出会いと別れ、小出監督とのリクルート時代、NPOニッポンランナーズ設立, そして衝撃!の”2006年のガン闘病記”・・・等今まで聞けなかった内容で書かれています。 2006年夏頃も私も佐倉の練習会には参加をしていま... ...続きを見る
八千代市のんびり パソコン、ランニンク...
2010/03/19 16:25
走友の白金高輪の美味しい蕎麦屋”露月庵”
走友のご夫婦の落ち着いた雰囲気のお店は、五反田方面に向かい桜田通りに並行する一段下がった左側脇道にあります。3階建ての建物の1階は出入り口で階段で上がり2階に店があります。店内は6人掛けのテーブルが2卓というシンプルな構成。 ご主人と健康ランナーである奥様が切り盛りをしています。 ご主人は人当たりのやさしい方で、奥様もこれまた優しい人です。(o^−^o) 2階にはご主人が打つ蕎麦台があり、新鮮な蕎麦を打って食べさせてくれます。ゆっくりと蕎麦を堪能できます。 ...続きを見る
八千代市のんびり パソコン、ランニンク...
2010/03/21 10:01
故障のない市民ランナーを目指そう!(故障したランナー仲間に接して)
先日の浦安のクラブの10周年記念パーティで久し振りに仲間達と歓談をしました。 何人かから”故障をしてしまいしばらく走っていない!””前に故障をして数ヶ月走れなかった!”との話を聞きました。 私自身も走り始めて3ケ月位に膝を痛めた記憶があります。 この時は素人知識に振り回されてただ走っていたばかりの練習でした。経験者の先輩達からは雑誌の情報等から話をしてくれましたが、今考えると基本的な事はあまり知らないで知ったか振りをしていたのでは?と思っています。 ...続きを見る
八千代市のんびり パソコン、ランニンク...
2010/03/22 07:06
第29回佐倉朝日健康マラソン 応援に・・・(3月28日)
H22年3月28日(日)に開催される「佐倉朝日健康マラソン」は「浦安ハーフを走る会」クラブ顧問の金 哲彦氏と斉藤ヘッドコーチが大会委員として参画しており、「浦安ハーフを走る会」では35Kmの公式給水所を担当しています。昨年の大会参加者は9000人を超えて年々人気の大会になっており、今年は12000人の大会エントリーがあったそうです! フルマラソンの定員は6000人で受け付けられなかった方も多いですね? 「浦安ハーフを走る会」からは毎年25名位のメンバーが35Kmの給水所のボランティアとし... ...続きを見る
八千代市のんびり パソコン、ランニンク...
2010/03/24 06:02
佐倉のニッポンランナーズの練習会に参加
久し振りに佐倉市のニッポンランナーズ(金 哲彦氏 理事長)の土曜練習会に参加をして来ました。 当日は早朝練習会が朝5時から始まっていて、30数人の会員が参加をしていたそうです。 私達は9時半からの通常の練習会で、猛暑の為か60人位の参加者で、メニューは岩名陸上競技場周辺にある1.5Kmのクロカンコースを@10周(5分置きスタート)A5周(10分置きスタートB基礎練習とジョギングの暑さを考慮したメニューでした。 夫々にコーチがついて木々の多いアップダウがあるコースを走って練習を行いました。... ...続きを見る
八千代市のんびり パソコン、ランニンク...
2010/08/27 07:16
ギリシャ・マラトンからアテネへ走って・・(マラソン発祥地への旅)
「財政危機に陥っているギリシャに金融支援!」の新聞記事で思い出しました!・・・・ 定年直前で有給休暇が余っていたので急遽一人でマラソンの発祥の地に行こう!と成田出発!フランクフルト経由でアテネには早朝2時に到着。 6時まで時間をつぶし公営バスでホテルへ向かいました。車中は労働者で一杯で何とかホテル付近で降り無事にホテル着、荷物を預けて市内観光に早速出発!翌朝アテネマラソンのゴールとなるパナティナイコ・スタジアムに行き、階段の上の周辺を走っていた地元のランニングクラブの方々と一緒に30分ほ... ...続きを見る
八千代市のんびり パソコン、ランニンク...
2010/08/29 19:50
金 哲彦氏 朝日新聞「おやじのせなか」
私のマラソンの師匠である金 哲彦氏のインタビュー記事が2011年2月13日朝刊の「おやじのせなか」に掲載されていました。著書「走る意味」でも述べていますが本人の努力もあり、お父さんの信頼した後押しがあって現在の活躍につながっていると思います。がんの再発・転移も無いという事で、これからもますます輝きを増して活躍をして欲しいと願っています。  「浦安ハーフを走る会」代表 大森隆 ...続きを見る
八千代市のんびり パソコン、ランニンク...
2011/02/13 22:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「浦安ハーフを走る会」10周年記念パーティ 開催! 八千代市のんびり サイクリング、ランニング゙、健康/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる