ニューイヤー実業団駅伝 接戦でした!

元旦恒例の実業団駅伝を瀬古氏、金 哲彦氏や谷口浩美氏等の解説で見ました。いつもながらの金 哲彦氏の判り易い解説を聞き、学生時代に活躍した選手を応援しながらの5時間でした。以前の私の職場には早稲田で瀬古氏の一年後輩で金 哲彦氏の2年先輩がいて、色々と競走部の話を聞きました。その縁があって佐倉に金さんがNPO設立時から付き合って頂いてきましたので、TV解説で金さんが出演する時は見る様にしています。浦安の走友たちもマラソン解説では金 哲彦氏と増田明美さんがわかり易くて親しみ易いとの評判です!

今日のレースはゴール前の接戦が見ものでした。誰が何処で勝負を掛けるか・・・息の詰まるレースで結局は2連覇の日清を引き離してのトヨタの初優勝に終わりました。 最後の最後にダッシュをする不安は大会に出たランナーしか判らないと思いますが、我々市民ランナーでもゴール前500mで全力疾走をして・・・最後の100mでは・・脚の動きが鈍くりゴールまで持つのかな?と不安を感じた経験はあります。勝負を掛けたトヨタのランナーは満を持してのラストスパートは見事でした!

明日は箱根駅伝のスタート風景を応援に行こうと思っています。
金哲彦氏はNHKのラジオ放送の解説を担当するのでラジオ持参です。

初優勝おめでとう!トヨタ自動車!

ランニングクラブ「浦安ハーフを走る会」ホームページ
http://urayasuhalf.cool.ne.jp/index.htm

金 哲彦氏著「走る意味」 
 http://yachiyosi77.at.webry.info/201003/article_4.html

金 哲彦氏顧問の「浦安ハーフを走る会・10周年記念パーティ」
 http://yachiyosi77.at.webry.info/201002/article_13.html 
 http://yachiyosi77.at.webry.info/201002/article_18.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック