現政権(民主党)は約束は頓挫!

このところの政権は国民との約束で圧勝した事を忘れてしまい自ら信頼を捨てている!

八ッ場ダム建設中止はマニフェストの一丁目一番地だったのでは?

これを再開するということは、まさに東京新聞が書いていましたたが、マニフェストが決壊したということです。

良く調べたら、現国交大臣は元国交省建設官僚OBだったとは? 官僚のいう通りのばらまきをまた始めてしまった!

こればかりか、子ども手当や高速道路無料化など、目玉公約はことごとく頓挫してしまった。

公務員改革、議員定数削減など、官僚や政治家が身を切る公約も、すんなりと先送りされてしまった!

そして、公約でやらないと言っていた消費税増税は積極的に進めようとしている。

「しっかりして!!」 とはもう言えない状況ですね? 官僚国家の結末はヨーロッパでみられていますので、政治家の方々しっかりしてよ!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック