テーマ:東北大震災

復興工事真っ最中の岩手県南三陸町に行ってきました

仙台市の両親の墓参りに行った際、足を延ばして南三陸町に行ってきました。大津波被害にあった町を一度訪れて亡くなられた方々に手を合わせたいと思っていました。 実際に現地へ行ってみたら、大分片付けも終えて10、6mの堤防工事が盛んに行われていました。至る所で工事が行われていましたが、まだまだ整備されるには時間が掛かると思いました。 いろい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の「こころの風景」は?

NHK衛星放送で放映中のサイクリング日本縦断「こころの旅」を楽しみに見ていますが、時々自分の「こころの風景」はどこだろう?と思う時があります。 この番組は視聴者からの「思い出の「こころの風景」をサイクリングで全国を訪問をして視聴者からのレターを読む番組ですがほのぼのとした気分にしてくれる番組です。 父は転勤が多く若いときには一か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

液状化で道路下に空洞 浦安市 2011年11月

今日のTVで液状化現象が激しかった浦安市の幹線道路で地下に空洞が257ケ所ある事が判明したと報じていました。 あれほどの液状化土砂が地上に吹き出せば、地下は一体どうなっているのだろうか?と疑問を持つのは当たり前ですね? 幹線道路だけの件数ですが、住宅地の道路を含めるとどうなるのでしょうか? また宅地の下は空洞は無いのでしょうか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浦安市の液状化土砂の処理は上手くいってない??

30数年住んでいた浦安市の状況が気になっていますが、東日本大震災で噴出した液状化土砂がその後見当たらなくなったようでスムーズに処理が出来ていたと思っていました。 現実は浦安市の海岸近くの市有地に積まれたままであるようです。 浦安市内からは10トントラック13000台分の土砂が噴出して積まれているようです。 震災時には津波などで発生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北の震災地で学ぶ修学旅行

大きな災害を受けた被災地の皆さんも復旧に向けて心の傷を癒しながら邁進している事と思います。 今日(10月23日)の朝日新聞に、津波で壊滅的な被害を受けた岩手県・宮城県の沿岸部を県外の小中学生達が訪れています!と報じていました。 これは良い事だと思います。被災地の皆さんも「被災地の今を伝えたい!」と賛同をして受け入れているそうです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災 迎えに来ない家族(河北新報より)

<迎えに来ない家族>  家族で自動車整備工場を営んでいた。工場に隣接する建物の2階部分が住居になっている。  3月11日の地震発生時、佳祐君は放課後の校庭にいた。正紀さんは「佳祐のいる学校に行く」と近所の人に言い残し、みどりさんと佳奈さん、みや子さんを車に乗せて家を出た。道路は激しく渋滞していた。  佳祐君は学校で家族が来るのを待…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災 中学生の音楽と元気・友情

昨日のNHKで震災を受けた宮城県名取市と福島県大熊町の中学生の合唱部メンバーの心が揺れ動く姿を放送していました。NHKの合唱コンクールを目指していた被災地の中学校の合唱部の生徒は、震災後には仲間や先生に別れを言う機会もなく各地にばらばらに散っていきました。 一緒にコンクールに出場しようと努力してきた仲間の事を思い中学生たちは練習を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

液状化・浦安市の路線価?(2011年9月)

路線価が発表されました。長らく住んだ浦安市の路線価が気になり見てみました。下落率5パーセントとありました。 液状化の影響で、かなり未調査地区が多いようです。 地元の不動産屋のコメントとして「不動産も動き始めています。1割ほど価格が下がっています。」ともコメントがありましたが、実際に本当かな?と感じました。不動産の流通を進めないと仕事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災、市民ファンドに協力

東北の大震災後には、野菜なども東北産を気にしないで購入して協力をしてきました。 震災後6ケ月が過ぎても新聞やTVを見ても、まだまだ震災地では復興が進んでいないようです。 今私たちが何ができるかを考えてみたら、最近震災地の企業や団体に「市民ファンド」で個人投資を行う方が増えているようですね? 故郷の宮城県の企業などを調べてみたら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

液状化はどうやって防ぐの?

3月の東日本大震災で、液状化現象が各地で起きて大きな問題になっています。 私の知人も被害にあって対応に苦労をしています。 今日の朝日新聞に液状化の防ぎ方に判りやすい図がありましたので掲載します。 対応策は二つあって①発生を抑える ②液状化しても住めるようにする。 ①は地盤にたっぷり地下水があると液状化するので、事前に振動を与え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お役人、国会議員さん! もっと地に足が着いた助成運用を!(雇用調整助成金のズレ!)

ある新聞の記事を読みました。被災地で工場や事務所が流されたり破壊されたり企業は、従業員を解雇せざるを得ない状況に追い込まれました。 そんな時に休業中の労働者を守る為の国の助成制度があります。 しかし今回の大震災の被災地ではあまり有効に働いていないケースが多いと掲載されています。 国の「雇用調整助成金」は、休業前の職種に関連する教育訓練を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不信任案否決?? もっとしっかりした国政に!

八千代市ゆりのき台に住み、国政に活躍舞台を求めて充填中の38歳の青年を応援している私にとっては、権力にしがみついた現政権・総理のていたらくには呆れるばかりです。 もっともっと芯を持った若い政治家が国際センスを持って国政を担っていってほしいと願うばかりです。 その点K君は若いながらも米国留学、米国勤務、アフリカでインターン経験があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北大震災以後 古地図が売れている?

3月の東北大震災以降に古地図が売れているそうです。 30数年住んでいた千葉県浦安市は特に埋め立て地である新浦安地区は大きな打撃を受けました。私が以前住んでいた浦安市富岡辺りも道路のマンホールが浮かびあがったり、交番が傾いて使用できなかったり、車庫部分が地盤沈下で車が出せない、道路が波を打って水道・排水の管は暫くは手がつけられずに生活に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「被災地で独り母に捧げるトランペットを吹く少女・・木村さん東京で演奏! 」再度NHK放映

「被災地で独り母に捧げるトランペットを吹く少女・・木村瑠璃さん東京で演奏! 」で紹介した木村さんの5月20日の東京での演奏会の一部が今日朝(5月28日 8:30)NHKで少し時間が長めに紹介されていました。 壇上で音合わせの時に緊張している木村瑠璃さん(岩手県大船渡市、大船渡高校生)に、他の奏者が「ここにいる皆は味方だよ!」とリラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再生エネルギーをもっと活用しよう!

東北大震災での福島の原発事故で、様々な日本のエネルギー政策に意見が出ています。 現在の日本での再生エネルギーの現状はどうなっているのでしょうか? 政府はもっと本気になって再生エネルギー推進を行うべきと思います。 太陽光発電、風力発電、地熱発電、小水力発電(大規模水力は含まない)、バイオマス発電(廃棄物発電を含む)の電力分野の再生可…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手県 佐々木瑠璃さん 東京でトランペット演奏

5月15日にブログに掲載した「被災地で独り母に捧げるトランペットを吹く少女・・木村さん東京で演奏! 」が20日東京で演奏を行った映像が6:30のNHK TVで放映されました。演奏者は被災地出身者を中心にしたプロの演奏家で演奏者も複雑な気持ちで木村さんの演奏に耳を傾けていました。 佐々木さん(陸前高田市)の思いがこもったトランペット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本家・仙台名物「牛タン」を水道橋に食べに行きました!

5月11日、東北大震災の復旧を願いながら走友と老舗「仙台 太助」の水道橋店に久しぶりに食べに行ってきました。 長年の素朴な味で太助らしいと思いまながら味わいました。店は水道橋の西口からすぐのビルの2階にあって落ち着いた店舗でした。 私の故郷でもある仙台・・、仙台勤務時代に数度食べに行きましたが、いつも行列で有名店でしたね? 仙台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被災地で独り母に捧げるトランペットを吹く少女・・木村さん東京で演奏!

4月12日のブログに紹介した「東北大震災 被災地に響く独りのトランペット・・・ 」の岩手県陸前高田市の木村瑠璃さん(岩手県立大船渡高3年)が5月20日東京オペラシティで開催される被災地支援チャリティコンサート「故郷」に招待をされて母に捧げたトランペットを吹くそうです! 鎮魂の曲はZARDの「負けないで」・・・4月11日被災の自宅跡(…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

被災地で聞きたい曲は・・・?

東北大震災で被災にあわれた方々はまだまだ不安を抱えてこれからの道を必死に探しているのでしょう!諦めないで前に歩んで下さい。 こんな時、元気なエネルギーを与えてくれる曲を耳にすると少しでも心が和むことは皆さんも体験をしていることと思います。 「何度でも」「Hey 和」「世界に一つだけの花」・・・など沢山あります。 被災地でど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災 人の死は二度ある・・・住職の言葉

東北、茨城・千葉 他の被災者の方々の必死に頑張っている姿を見るにつけ心が痛むと同時に早く皆さんに笑顔が戻ってくることを祈らずにはおられません。 TV番組で岩手県の被災者の言葉が心に残りました。 お父さんが行方不明で毎日探し回っている娘さんでした。 限りなく続くがれきの中を自分の家の屋根などを探してその付近を父親を探して歩き回って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北大震災 被災地に響く独りのトランペット・・・

今朝(2011-4-12)の朝日新聞一面に、被災地のがれきの中でトランペットをもってたたずむ独りの17歳の少女の写真が載っていました! この写真からは寂しさを感じる半面彼女のこれからの新たな旅たちへの強い決意を感じました。 心の隙間はなかなか埋まらないでしょうが、3人分の幸せを手にするように前向きに生きていってほしいと願うばかりです! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災 各国の支援に感謝

東日本を襲った大地震に対して、米国を始めフランス、韓国、ニュージーランド、中国・・・と多くの国から捜索隊や支援チームが駆けつけてくれました。 本当に感謝ですね? 支援活動初期の頃、東日本大震災の被災地への支援に各国も活発な動きを見せてくれていました。。米軍横田基地(東京都福生市など)には、在日米軍だけでなく、各国の軍用機や民間チャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マラソンイベントも次々中止!

東日本大災害の影響で、3月20日「がんに関する市民公開講座」と27日「湯河原温泉オレンジマラソン」が中止との連絡が有りました。 被災地や被災者のことを考えると致し方がない事ですね? 私達が被災された方々への協力する一つの方法としては、節電や買いだめをしない・・・ことから、不要不急な外出も控えた方がいいので良かったと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大地震・患者の皆さんの苦労

東日本大地震から1週間が過ぎました。メディアでは各地の状況を報じています。少しずつずつ救援の手が厚くなっていることは心強い事ですね? そんな中で乳幼児のミルク・オムツ、薬剤必要者への薬剤提供、重症患者への継続治療など、実際避難地にいる方々は大きな不安を持っていると思います。 もし自分の親族が被災地にいても、道路が寸断されていたり、ガソリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大地震:東北の皆さん! 希望を持って前に進んで下さい!

宮城県出身の私達家族ですので、今回の三陸沖・東日本大地震には胸を痛めております。 宮城県の仙台市と栗原市に親族もおり未だ連絡が取れない二家族がいて心配をしています。 仙台時代の友人や仕事でお世話になった方々を思い出しては励ましの連絡をして、声を聴くとほっとします! 小学生の頃仙台から汽車で今回の津波で大打撃を受けている新地や山下エリアに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本巨大地震 幕張で遭遇!

東日本巨大地震で被害にあわれた方々、心から早い復旧を願っております。 3月11日午後は、私は千葉県の幕張(幕張メッセ)に行っておりました。 ビルの3階にいましたがゆっくり揺れたかと思うと縦に揺れ揺れ始めて7-8分ほど長時間縦・横と揺れ全員机の下に潜り込みおさまるのを待ちました。 幕張は埋立地であった為か揺れは随分10分近く長く続いた様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more