八千代市のんびり サイクリング、ランニング゙、健康

アクセスカウンタ

zoom RSS 八千代市の定期検診で胃カメラで検査

<<   作成日時 : 2017/07/15 07:42   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

八千代市の定期検診で10数年ぶりの胃カメラによるチェックを受けました。

すっかり前回の経験内容を忘れていたので緊張でしたb。
検査がしやすいように胃の動きを抑制する鎮静薬を検査前に注射し注射を受けて待機。
時間なると胃カメラ室に行き、胃カメラチューブを入れた時の痛みを減らす為に凍った表面麻酔の液体を口に含みのどの奥の方にため何回か食堂に溶けた液体を飲みこみます。舌がしびれた感覚が出て、横になり口にチューブを通すリングをくわえていよいよ患者状態。 少しチューブを入れ始めの時に「ウェッ」としたが後はお医者さん任せでむせたりはしなかった。

ときどきチューブの中からズルズルとシャーッという音が聞こえてきて何かやっているな?という感じ。
胃の中が膨らんだりするのが判りました。 10分くらいで終了して、胃の中の写真を見せられて「なかなか綺麗な胃の中だ!」と自ら褒めてしまいました。音がしたのは他の器具をチューブに入れて作業した音のようでした。

胃の入口に悪性ではない2-3ミリのポリープがあったので、ついでに切除してくれました。これで胃がんの危険性が数パーセントでも減ったのでしょう!
本来は1年ごとに胃カメラでの検査を受けるのが胃がんの早期発見に役に立つと言われていますが、八千代市の検診では2年に一度となっています。 来年はどうしようかな?自費で受けた方がよいのだろうか?と考えます。

久しぶりにきれいに写っていた自分の胃を見て、ひだやでこぼこがはっきりと見えるので発見が早いだろうと感じました。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
八千代市の定期検診で胃カメラで検査 八千代市のんびり サイクリング、ランニング゙、健康/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる